忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

「居場所」について-5

先日(5/9)、日本社会臨床学会のシンポに出させていただいた際、何人もの方が「居場所論でよいのか」という疑問を寄せてくださった。それを私なりにおおざっぱにまとめると、以下のようなことだったと思う。

学校や職場がキツくなる一方のなか、競争にそぐわない人が排除されている。そこで学校や職場の外に居場所をつくっても、スケープゴートになるだけで、かえって学校や職場はキツくなっているのではないか。経済的価値に見合わない人ほど、そこに居つづけることが必要なのではないか。

一理あるとも言える。しかし、それでも私はやっぱり、居場所は必要だと思う。わざわざ創出する必要がある。

多くの人にとって学校や会社が居場所であったとしても、それは古い共同体を丸呑みにして成り立ってきたからで、一時代のものに過ぎないと思う。これは、言い方を変えれば、共同体が利益社会に丸ごと移ってしまったということだから、それ自体、とてもキツいことだったにちがいない。だからこそ、不登校が現象化してきたとも言える。(つづく)


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]