忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

「居場所」について-7

現実というのは、常に複層的なものじゃないだろうか。矛盾したものが、いつも同居している。その複層のなかを、往きつ戻りつしながら、自分の考えなり生き方なりが練られていくのだと思う。価値観が一元化されてしまうと、その往復ができなくなって、カチンコチンになってしまう。それが苦しいのだと思う。それは、世間の価値観に自分を合わせている場合だけではなく、オルタナティブな価値観を求める場合でも、同じだろう。理念として掲げたものに、現実を無理に鋳込んでしまうと、カチンコチンになってしまう。

昔、数学者の森毅さんにインタビューしたとき、森さんは「枠スレスレが一番」というようなことをおっしゃっていた。境目があいまいで、気軽に出入りできる自由があるのがいい集団で、自分は、いつも枠スレスレで生きてきた。ところが、最近はその境目が刈り取られて無人地帯みたいになってしまって、境目をフラフラすることができなくなってしまった、と。
24d41ad4.jpg
矛盾を矛盾のままに抱えていられること。矛盾というのは、たぶん、動力源だ。ちょうど磁力の反発でモーターが回るみたいに。矛盾があるから考えるし、迷い、葛藤するけれども、カチンコチンにならず、生きた自分を生きられる。 (つづく)
 


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 通行人
  • 2010/06/03(Thu)15:35
  • Edit
リンキンパークの「ナム」も居場所について歌ってますよね。ご存知かもしれませんが・・・

http://www.youtube.com/watch?v=GfrIipujxfQ

Re:無題

  • by なるにわ
  • 2010/06/03 19:34
知らなかったです。ありがとうございました。
↓和訳が出ているのを見つけました。
http://f56.aaa.livedoor.jp/~aosiro/lyrics/linkin_park_numb.html

これは、きっと親のことを歌っているんですよね。
リンキンパークって、あまり聴いたことなかったですが、ニルヴァーナを思い出しました。

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]