忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

インドカレー・パーティ♪

今日のサロンでは、インドカレー・パーティを開いた。
カレーは、チキンカレーとムング豆カレーの2種類。
ご飯は、無農薬の白米と発芽玄米(自宅で発芽させたもの)。
それに、ナンを生地からつくって焼いた。
部屋には、インドのお香をガンガンに炊いて、
インターネットで、インド音楽を流して、さながらプチインド状態。
なかなか、心地よく過ごせた。

料理や食事をともにするというのは、とてもいいものだと思う。
きっと、人が食べ物に意識を向けているときには、何か発しているモノがあるのだ。
つい先日、ある中学生の女の子が、こんなことを話してくれた。
「学校に行かなくなって、時間が自由になったぶん、自分があいまいになってしまって、すごく不安定だった。それが、ご飯をつくっていると、“生きている”って感じがした。自分が明確になって、安定できたように思う」

物事を「モノ」と「コト」に分けるとすると、いまの社会では、モノとの関わりをなくして、コトと関わることばかりが多くなっている。モノとの関わりは、お金で誰かにやってもらってしまっても、すんでしまう。でも、モノと切れた生活は、けっこう不安なものにちがいない。多くの人が感じている不安は、たぶん、そういうことだ。
もっと言えば、モノというのは、たんなる物質じゃなくて、モノノケのモノでもある。
居場所には、きっとモノノケが住んでいる。
(やました)


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]