忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

いじめ自殺

いじめ自殺が相次いで、マスコミ報道も過熱、パニック状況を呈している。報道によって自殺が連鎖してしまうということもあるのだろうけれど、それに対して「死んではいけない」とか「いのちは大切」なんて、何べん叫んでも、当事者にはまったく響かないだろうと、私は思う。
今日、政府の教育再生会議は緊急提言をまとめ、いじめた生徒への毅然とした対応などを提示したが、これも、まったくトンチンカンだ。

いじめが起きるのは、学校が閉鎖空間で、しかも能力主義で競争させられているからだ。
緊急提言するなら、いじめた生徒への出席停止を言うより、いじめられた生徒に登校拒否の権利があることを積極的に言うべきだ。
この社会構造のなかで、学校でいじめがなくなることはないのだから。いまの学校状況のなかで、いじめが軽減しうるとすれば、子どもが、いつでも学校から抜け出せる状況をつくることしかない。

極論を言えば、学校というシステム自体が「いじめ」の構造になっている。さらに言えば、いまの社会構造自体が「いじめ」の構造になっている。それは、人を能力によって値踏みし、商品価値の高い者だけに存在価値を認めるシステムだからだ。

では、何が必要なのか、自分たちに何ができるのかと言えば、人を値踏みしない関係を、おたがいにつくっていくことだろう。それは、このコムニタス・フォロでやろうとしていることでもある。


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

黒田節

  • URL
  • 2007/02/09(Fri)
黒田節の替え歌です。 元歌→http://www5b.biglobe.ne.jp/~pst/douyou-syouka/03nihon/kuroda_k.htm 不況の嵐か デフレ風か 下層の女の 舞う姿 車をひきとめ 立ち寄れば 歌音大きき 習い事 教育訓練 やれやれと 識者は言いし 審議会 学歴資格は インフレで 座れる席こそ すくなけれ 充実してます 肉体労働 生きている 実感かみしめて あまりに仕事が きついので 体を壊して 病院に 生きよ生きましょ この時を 将来なんて わからない 諸...

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]