忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

名前のない、顔なしの、のっぺらぼうな生きづらさ

1月のづら研は、正月明け早々の6日、世間では仕事始めの日に開いた。しかも、テーマは「名前のない、顔なしの、のっぺらぼうな生きづらさ」。「何を甘えてるんだ」と怒られそうなテーマだが、「生きづらい」というとき、その背景に貧困や差別や被害体験など明確な体験があるわけではないのに苦しい、自分でもよくわからず、言語化もできない、ということがある。今回のテーマは、そのあたりに置いた。


参加者のひとりが、いま文章を書いてくれているので、くわしくは、そちらを読んでいただくとして、ここでは、「名前のない、顔なしの、のっぺらぼうな生きづらさ」が生み出されるゆえんを、少し考えてみたい。

社会学者の見田宗介が「二重の疎外」ということを言っている。いわく、貨幣への疎外があるから、貨幣からの疎外が問題になる。小難しいようだが、つまりは、おカネでしか生きていけない社会に組み込まれてしまったから(=貨幣への疎外)、おカネがないこと(=貨幣からの疎外)が問題になる、ということだ。たとえば自給自足のような生活をしていたら、おカネがなくても生活基盤はあるわけで、「貧しくても豊か」ということはありうる。しかし、衣食住のすべてをおカネでまかなっている社会では、おカネがないこと=貧困は、生死を問う問題になる。だから、貧困はあってはならない問題だ。

貨幣への疎外というのは、ある意味では古い社会からの解放や自由でもあったのだろう。身分社会に縛られず、自分の努力や能力で社会階層を移動できる。何者にでもなれる。おカネさえあれば、何でもできる。でも、それは固定されていた「名前」を奪われて、自分の力で「名前」を獲得しないといけなくなった、ということでもある。そこに熾烈な競争が生じる。そして、「名前」を獲得する競争からこぼれた人には、「不登校」だとか「発達障害」だとか、さまざまな「名前」が専門家によってつけられる。

※ただ、この疎外は一様ではなく、たとえば「障害児」が養護学校へと振り分けられてきたように、あらかじめ競争の土俵から排除される場合もある。でも、逆説的だが、その場合は、制度や社会の問題として問うことができる(そうでなければならない)。一方、競争へと疎外された人は、自己責任として、自分の問題とのみ考えるよう仕向けられてしまっている。

「名前」のないままでは、人は生きていけない。自分が望もうと望むまいと、名づけられてしまう。あるいは、自分の経験を語るとき、なんらかの「名前」を抜きに語ることは難しい。それが自分の一側面でしかなくても、手がかりは必要だ。が、その「名前」は、つねに自分とズレているものでもある。だから、語りきれない、そこからこぼれるものがある。きっと、それはどんな「名前」を持っている人でも、根っこにあるものだろう。

いまは「液状化社会」とも言われるような流動的な社会で、どんな「名前」も幻想であることがバレてきてしまっている。もちろん一方では、持っている「名前」によって格差や差別が厳然とあるのだけれど、だからこそ、この「名前」のない苦しさは、可能性でもあるように思う。「名前」のない苦しさを、空虚な「名前」で埋めようとするのではなく、つながりの糸にしていくこと。それは夢、だろうか?

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]