忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

ひきこもりデー、いいね!、灰色……

4月1日は「全国ひきこもりデー」と勝手に名付けて、Twitterなどで呼びかけたら、想定外の大反響だった。言い出したほうは、呼びかけた時点で満足してたので(出落ちみたいな)、思わぬ反響はうれしくもあったが、なんか、ちょっと悪いような気もしていた。仕事があるから休めないとか、フリースクールを休みにすべきかどうかなど、まじめに考えていただいた方々もいたもので……。ただ、「ひきこもりデーなのに仕事だなんて」と、働いている側が、なんか後ろめたさを感じておられたりしたのは、おもしろかった。

私(山下)はと言えば、楽しいのは楽しかったのだが、この日はTwitterやらFacebookやらの反応が気になってしまって、かえって、いつもより他者の視線を気にしてしまっていたように思う。「いかん、これではひきこもりになってない!」なんて思って、途中でいったん放り出したりもした。

まあ、「笑っていいとも!」にならって反省はしないことにしたので、「全国ひきこもりデー」の振り返りはこれくらいにして……。ここのところ、「いいね!」的なものをめぐって、考えてしまうことがある。

たとえば、「Facebookではホンネを言えない」という話をちらほら聞く。Facebookで、あんまり重い話をされても困ってしまう。だから、「いいね!」をもらえそうなことばかりを書き込む。まあ、それはそれとしていいんじゃないかと思うけれども、なんか表層的で薄っぺらい評価に常に自分が縛られている感じは、たしかにある。私なんかも、それがうっとうしくなったときは、Facebookへの書き込みをやめることにしている。書き込んでしまうと、「いいね!」が気になったりするので(Twitterでも、程度の差はあっても同じようなことはあると思う)。

それがSNSにかぎった話だったらいいのだけれど、どうも、そういう薄っぺらいものに、社会がすっぽり覆われているような感じがする。助成金をもらえば事業評価、お店に行けばアンケート、どこに行っても薄っぺらい評価だらけ。つくづく、ウンザリする。そういう評価が役に立つ局面もあるのだろうけど、そんなものは物事の一側面でしかない。なのに、どこに行っても薄っぺらい評価が空気のように当たり前なことになってきていて、文字通り息が詰まってしまう。まるで『モモ』(ミヒャエル・エンデ)の「灰色」みたいだ。つねに評価に眼差されるなかで、いつのまにか大事なものが奪われている。

それはたぶん、不登校やひきこもりの問題が、進路だとか就労だとか、言ってみれば表層の適応ばかりに焦点化されていったことにもつながっているだろう。

この空気の外に出ることは難しそうだが、せめて複眼的にものごとを見て、薄っぺらい評価のフィルターの向こうにある声を聴くことができなければ、私たちは「灰色」に飲み込まれてしまうように思う(と言いつつ、この記事もSNSに流すのだった)。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by みやすけ
  • 2014/04/09(Wed)07:41
  • Edit
それは、みやすけの詩に対する近しい人達の反応もそうですよ。「もっとひらがなを使え」とか「漢字が難しいから簡単な字にしろとか」とかね。

辞書に載っていない言葉を勝手に創って居る訳じゃなく、調べればどれもすぐに検索出来るのにも関わらず、このような読み手の身勝手な注文には、反吐が出そうな思いをする事がありますよ。それが「解らん」ならまだしも、その一文字一文字に籠めるみやすけの視える想いや情感を否定するような発言は、聴いていて辟易とします。。

自分達は、学校の制度とか先生のする画一的な教育を否定するくせに、みやすけの詩に対しては、そういう事をなんの臆面もなく云うんですよね。なんだかな、ていう感じですね。

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]