忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

「にも会」~女性にも、生きづらさを語れる場所を~

「にも会」~女性にも、生きづらさを語れる場所を~
開催のおしらせ。

◎そもそも『にも会』って?
……はい、しょっぱなから「にも会」と連呼されても、ちょっとなにをする為の会なのか分かりませんね。
「にも会」は、「女性にも、生きづらさを閉じ込めずに、語れる場所があったらいいな」という私自身の考えからはじまりました。
「女性のための」とか「生きづらさ」の部分を全面に押し出すとややカタイかな、と思い
あえて『にも会』と名付けました。
口に出したとき「にもかい」って、ちょっとかわゆくありませんか?(私だけかな?

◎居場所女子、つながり隊
そんな「にも会」最初のテーマは、『居場所女子、つながり隊』です。
私自身、「なるにわ」という「なにものでもなくていい場所」や
「生きづらさからの当事者研究」、通称「づら研」に参加している
「居場所女子」のひとりなのですが、居場所に参加していると、どうしてもぶつかる問題があります。
「そもそも、居場所に女性の数がすくない!」と。
居場所や自助会に参加していて、時に少数者であることで、時には女性であることで、むずかしさを感じたこと、ありませんか?
そんな時、一緒にむずかしさや悩みを共有できる女性が、そもそも身近あまりいなくて困った!
今回は、そんな私自身の経験や、「他の女性はどのように感じているんだろう?」という考えから
所属している居場所や自助会の枠を横断して、『居場所女子』が語り合える場を持ちたいと思い、テーマとしました。

◎どんな人が参加するの?どんなことを話すの?
参加条件は、女性で、一度でも居場所や自助会に参加したことのある人です。

・なるにわやづら研以外で居場所や自助会に参加している女性の方、そこはどのような場所ですか?女性はやっぱり少ないですか?

・女性限定の居場所に参加している方、そこはどのような雰囲気ですか?「女性のみ」の場合のむずかしさはありますか?

・一度は居場所や自助会に参加したことがあるけれど、続けて通うことはむずかしかった女性の方。
 続けて通うのに、どんなところがむずかしいと感じましたか?

いろいろ聞いてみたいな、と思っていることは

・自分が女性であることで、または女性の数が少ないことで、困ったり、むずかしかったことはありますか?

・むずかしいながらも、工夫していることはありますか?

・そもそも、どうして居場所や自助会に女性は少ないのでしょうか

などなど。
もちろん、自分はあまり話す気分でないので、今回は聞き役でいたい、と思っている人も参加できます。
発言を強制されることはありません。

◎気をつけたいと思っていること
今回のように、参加する人に条件をつけたり、ましてやそれを性別で分けたりすると、
『女性ばかりの場所で、普段は言えない男性の悪口を言うのかな?』と、不安になったり、
ひっかかったりする人がいることは、重々承知しています。
ただ、私自身は今回の場を単純な男性批判で終わるのではなく、
異なる属性の持ち主同士、むずかしい部分はいっぱいあるけれど、それでも場を共有するにはどうしたらいいのかな?と
考える場であってくれたらと願っています。
参加したいと思ってくださっている方の中には、もちろん、愚痴を言いたい状況にある人だっているでしょう。
そういう時は、「吐き出しタイム」をつくって、その時間帯に愚痴を吐き出す、といった工夫をこちらでも考えたいと思っています。
矛盾するようですが、人を尊重する気持ちを大事にする場であってくれたらと、思っています。

以上、長くなりましたが、今回の場を設けるにあたっての、呼びかけ人としての思いです。

呼びかけ人 のだ あやか

開催日時 8月19日(火) 16時半~20時半までには終了
※途中参加、途中退場は自由です。ご無理のないかたちでご参加ください。

場 所  フォロ(なるにわ)
参加費  500円




※おとこわり&ちょっと一言
今回の企画は呼びかけ人である、のだが司会と進行を勤めますが、鍵の管理の問題のため「なるにわ」のコーディネーターである山下さん(男性)が来ています。とは言え、山下さんは別室にて事務仕事でもしていることでしょう。「にも会」の場自体に山下さんが参加されることはありません。(部屋はきちんと区切られています)

もうひとつ。
なるにわやフリースクール・フォロでは、普段からあまりエアコンを使わず、扇風機やうちわなどで過ごしています。あんまり暑いようでしたら、エアコンを使うことも考えますが(当日の気温で判断しましょう)、すずしめの格好でお越しくださるとグットな感じです。ちなみに、うちわは山ほどありますよ☆

お茶やお菓子も用意する予定ですが、差し入れ等ありましたら歓迎します。

長文失礼いたしました。参加ををお待ちしております。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]