忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

当事者研究コラボ

昨日のづら研は、NPOそーねでの「ひきこもり当事者研究」をもとにレポートをしていただき、そーねの方たちともども、当事者研究をしました。その後、夜は当事者研究をしている団体どうしでお茶会。いろんな意見交流があって、さまざまな発見がありました。NPOそーねの一ノ瀬さんが、Facebookページに報告を書いてくださっていたので、下記に転載します。(山下耕平)

…………………………………………………………………………………………………………
本日は天満橋のフリースクール・フォロ内の当事者研究会「づら研」に参加しました。生きづらさからの当事者研究会(通称づら研)は、月に1回、大阪ボランティア協会内の会議室を借りて活動されています。開催時間は4時間。希望される参加者さんが、自身の研究をまとめたレポートなどを作成してきて、時間をかけて、じっくりていねいに発表します。

今回の発表者は、ひきこもり経験をもつ男性。この方は、そーね当事者研究会にも参加されている方で、そーねで行なっている「ひきこもり当事者研究」の発表を、づら研でされることになったのです。ホワイトボード写真入りのレポートを使い、その方の研究をみんなでシェアしました。

そのレポートは、とても素晴らしいものでした。経験は、表現するまでは自身の内側にとどまっています。それが、当事者研究会では、研究という窓口から、すこしづつ外に切り出され始め、言葉を持ちはじめます。経験をそのままていねいに掘り起こし、みんなで眺め、考察する。経験自体を何かに変化させようとするのではなく、それをそのままに。

それを他人と一緒におこなうと、自身では気づいていなかった意味を見見出されたり、また、語り方の「よりユニークな表現」に出会います。その「ユニークな表現」というのが研究の賜物。「ユニークな表現」は、経験が研究を通して精製された、ひとつの「作品」です。
その方の発表は、内実がありユニークで、とても魅力的でした。

その後はフリースクール・フォロに場を移し、交流会を行いました。20名弱の方々と、各団体の活動紹介や情報交換などが積極的になされ、一方通行にならないための「双方向性」の重要さや、「表現」について、「居場所づくり」についてなど、さまざまなテーマを語る濃度の高い時間になりました。

今回、そーねで行われている当事者研究が、場を移り、発表・研究されるようすを見ることができ、当事者研究のいろいろな可能性を感じられました。

ひとつひとつの研究に、参加者が一体となって、ともに苦労を眺め、ともに言葉を見つけてきた。その積み重ねが、今回発表されたひとつひとつの言葉にも現れていました。

この言葉たちは、つらかった苦労を語るための言葉です。しかし、その言葉から伝わってくるものは、けっして「つらさ」だけではありません。

その言葉のなかに、たくさんの人の顔が見え、思いが見える。
どこか、あたたかさを感じられる言葉になっている。
それは、当事者研究という切り口で、言葉を与えていった結果だと思いました。
「自分自身で、ともに」という当事者研究の理念を、改めて考えました。
研究会・お茶会参加者のみなさま、フォロのみなさま、づら研のみなさま、ありがとうございました。

記 一ノ瀬

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]