忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

あけまして、おめでとうございます。

年々、月日の経つのが早くのなるのは仕方ないとして、年末年始にも、子どものころのような非日常感覚はなくなった。年末年始でも、お店はふつうにやっているし、いろんなことが、日常感覚のままで過ごせてしまう。テレビの特番なんかは、むしろ、やみくもに空騒ぎをしているようで、うっとうしい。いまや、海外にいたって、インターネットでいくらでも日本の情報は手に入るし、空間的にも、時間的にも、世界はくまなく均質化されようとしている。それで、やたらと「昭和」がなつかしがられたり、復古主義的な主張が出てきたりもしているが、そういうナツメロ的な風潮も、すでに消費し尽くされているように思う。
「終わりなき日常」なんて言われて10年以上経つが、この、のっぺりとした時空には、出口はどこにもないかのように見える。そこからひきこもりたくなるのは、若者だけではないだろう。しかし、実は日常のなかに、出口はあるのではないかと私は感じている。

コムニタス・フォロが志向しているのは、非日常の出口ではない。非日常をムリに求めるのでは、オウム真理教のような閉塞や暴発しか招かないだろう。
みんな、空騒ぎに疲れている。いま、求められているのは、非日常的な刺激や情報より、静かに落ち着ける時間や空間、自分の身体や生命への実感ではないだろうか――。

ともあれ、新年、あけまして、おめでとうございます。
コムニタス・フォロは、いま冬休みです。1月6日から再開します。ブログも、それまでお休みです。


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]