忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

『名前のない生きづらさ』刊行にあたって

このたび、『名前のない生きづらさ』という本を出しました。なるにわに参加している野田彩花と、コーディネーターの山下耕平さんとの共著です。刊行にあたっての思いを少しばかり。


私たちはこの社会を生きるうえで、さまざまな名づけに出会います。
性別、名前、身分、役職……。ときに肩書きが個人を覆い隠してしまうこともあります。
9歳で学校に行かなくなり、その後ひきこもり状態を過ごしたことで、肩書きや名づけからはぐれたはずの私にも、不登校やニートといった名づけが追いかけてきました。

まるで分断線をひくように、ひっきりなしに登場する名づけにふりまわされて、いったいどこに「ほんとうの私」がいるのか、そもそも「ほんとうの私」など存在するのか、わからなくなるほどです。

そこで、「いま、ここにいる私」をどのような名づけにも明け渡すことなく、こころを開いて見つめることで、名前をつけたそばからこぼれ落ちてしまう感情や葛藤(たとえば、生きづらさなど)をひとひらずつ言葉でつむいで、私のパートを書きました。

共著者の山下耕平さんは、不登校やひきこもりといった名づけがどのように登場し、どのように移り変わっていったのかを、ていねいに分析しておられます。

また、私にたくさんの人との出会いをくれた「なるにわ」での日々の積み重ね、そこで生まれてきた工夫なども収録されています。お手にとっていただけると、うれしいです。(野田彩花)


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]