忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

紙芝居「むすび」、パレード「愛と表現のために」

IMG_5432.JPG
少し前になるが、12月22日、釜ヶ崎のおじさんたちの紙芝居「むすび」の自主公演を、フォロで開いていただいた。ロンドン公演の報告会をかねての自主公演。ビデオや紙芝居で、ロンドンでのようすを報告していただいたが、ロンドンでも日本でも、まったく変わらない、素のままのおじさんたちの姿は、見ていて、とっても心地よかった。オープニングの釜ヶ崎ダンスから、紙芝居まで、おじさんたちの発する空気に、こちらはゆるみっぱなしだった。コムニタス・フォロも、ゆるくあることをテーマにしているが、おじさんたちには、まだまだ足下にも及ばないと感じ入った。

昨日(30日)は、ココルーム主催のパレード「愛と表現のために」に参加してきた。堺筋をくだっていく“堺筋パレード”。パレードとはいえ、十数人で淡々と歩道を歩いていくだけ。しかも、年末のオフィス街は人もまばらで、傍目にはちょっとあやしげな通行人でしかなかったろう。何か主張を叫ぶわけではない。シャボン玉を吹いたり。愛のメッセージを書き込んでもらったり、これまた、これ以上はないほどのゆるいパレード。寒波襲来で、冷え込みは厳しかったが、おたがいを(そして街をも?)ゆるめ、あたためていくパレードだった。

早いもので今年もおしまいだ。来年もまた、おたがいをゆるめ合っていけるような関係を、少しずつ拡げていきたい。


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]