忍者ブログ

なるにわ ぶろぐ

「なにものか」でなくともよい場所、なるにわのブログです。
なるにわの活動、づら研などについて
おもに、コーディネーターの山下耕平が書いてます。

© NPO法人フォロ

   

なるにわラジオ 第12回放送

なるにわラジオ

「なるにわラジオ」は、仕事もしんどい、ニートするのも、ひきこもるのもしんどい、上から目線で支援されるのもイヤやし、なんか知らんけど生きてるのしんどいわって、日々、悶々としているみなさんと、いっしょにぐだぐだの時間を過ごすラジオ番組です。

 第12回放送(2016.03.01 / 00:00a.m. OA)



パーソナリティ:谷口、山下
オープニング曲:Groove
ジングル作成:加藤直人
ジングル(声):のだ あやか


▼今回の放送は

○新コーナー告知 くさ研
○脳内リクエスト:ジンギスカン「ジンギスカン
※youtubeのリンクを貼っているので、こちらの動画を音を小さめにしながら見つつ、コーナー部分を聴いてもらえるとよいかなと思います。
  

○おたより(↓金魚ボックス/写真をクリックすると動画も見られます)
 
ほか
  
……………………………………………………
なるにわラジオへの投稿フォームを作りました。

もしくは、下記にお便りください。
〒540-0036
大阪市中央区船越町1-5-1 NPO法人フォロ
FAX:06-6946-1577
E-mail: communitas@foro.jp
……………………………………………………

なるにわは、赤字を出しながら運営してます。
おもしろそうな活動しているから、カンパしてもいいよ、という寛大な方がいらしたら、下記までお願いします。

郵便振替口座 00900-1-25564
加入者名 特定非営利活動法人フォロ
※なるにわカンパと明記してください。

おんだ祭り!

最近、この手の記事が多くて恐縮ですが、本日、おんだ祭り(飛鳥坐神社)に行ってきました。知る人ぞ知る「とん祭り」です。

まず、神社前の看板に胸キュンです。

そして、いきなり現れた翁が、竹でケツバットをしに襲ってきます。


寒いなか、長いこと待って、神事が始まりました。まずは田植え神事。
牛は途中から立ち上がり、早苗に見立てた松をふるまってくれました。


そして、いよいよ種付け神事(?)
Youtubeに短い動画をアップしました。



翁が後ろでサポートするのは、本当にそういう風習があったんでしょうかね?


最後は、拭き終わった紙(拭くの紙=福の神)と餅をまいて終了。
残念ながら拭くの紙はゲットできませんでしたが、Rくんは餅をゲットしてました。

これで、なるにわも福に恵まれることでしょう……。

なるにわラジオ 第11回放送

なるにわラジオ

「なるにわラジオ」は、仕事もしんどい、ニートするのも、ひきこもるのもしんどい、上から目線で支援されるのもイヤやし、なんか知らんけど生きてるのしんどいわって、日々、悶々としているみなさんと、いっしょにぐだぐだの時間を過ごすラジオ番組です。

今回は短めでお送りしま~す。
 第11回放送(2016.02.01 / 01:00a.m. OA)



パーソナリティ:谷口、山下
オープニング曲:Groove
ジングル作成:加藤直人
ジングル(声):のだ あやか


▼今回の放送は
○脳内リクエスト:PUFFY「これが私の生きる道」


ほか
 
……………………………………………………
なるにわラジオへの投稿フォームを作りました。

もしくは、下記にお便りください。
〒540-0036
大阪市中央区船越町1-5-1 NPO法人フォロ
FAX:06-6946-1577
E-mail: communitas@foro.jp
……………………………………………………

なるにわは、赤字を出しながら運営してます。
おもしろそうな活動しているから、カンパしてもいいよ、という寛大な方がいらしたら、下記までお願いします。

郵便振替口座 00900-1-25564
加入者名 特定非営利活動法人フォロ
※なるにわカンパと明記してください。

ブラックサンダー、鬼祭り……

先週のサロンでのこと。いただきもののお菓子「白いブラックサンダー」を出した。「ホワイトサンダーならともかく、白いブラックサンダーって……」とツッコミを入れながら食べていたのだが、そういえば関東にいたころは、「ブラックサンダー」ってなかったなと思って、まわりに尋ねてみたところ、関西ではもちろん、東海出身の方も知っているとのことだった。
すると、ちょうどそこに愛知出身のMさんがやってきって、正月に帰省したときのお土産だと、「豊橋銘菓ブラックサンダー」と書かれた箱入りブラックサンダーを持ってこられたのだった。おお、ブラックサンダーは豊橋銘菓だったのかと謎が解明。
調べてみると、1994年に生まれた商品で、いまは売上げ1億3000万個を超える大ヒット商品。製造元の有楽製菓株式会社は、ほぼサンダーものしか作っていない。ラインナップの「クリスプサンダー」「ビッグサンダー」はよいとして、「ビッグサンダーミニバー」「白いブラックサンダー」など意味不明のものもある。東京進出して「東京サンダー」なる商品も出している。雷マークがデカデカとあって、きっと浅草で売っているのだろう。ちなみにブラックサンダーは、「ブラックサンダー号」というトラックで運ばれているそうだ。
さて、お土産に持ってきてくれたのは、「豊橋ブラックサンダーミニバー」。個装に豊橋名物がいろいろ描かれているのだが、なかでも目をひいたのが、「鬼祭り」だった。女性の鬼だという赤鬼は、なぜか亀甲縛りのように縛られている。Mさんに聴くと、「花祭り」とも言われて、三河地方ではあちこちである祭りだそうだ。荒ぶる神(鬼)が暴れているところに、武神(天狗)が現れて、秘術を尽くして闘う。最後は鬼が白い粉をまき散らして退散、豊作がもたらされるという。むう、おもしろい。意味深なことこの上ない。気になって、Youtubeで検索したら、豊橋市の公式チャンネルに動画があった。すばらしい「とん祭り」だ。ああ、行きたい……。


初詣

今日は、中山寺に初詣に行ってきました。真言宗のお寺みたいですが、ご本尊は十一面観世音菩薩で、安産祈願のお寺のようでした。まあ、それはともかく、ところどころに、ゆるい仏さまなどがいてて、なごみました。
 
こちらは、ひきこもり名人、勝山実さんにしか見えない仏さま。きっと1000年以上はひきこもられているのでしょう。よいお顔です(写真をクリックすると拡大します)。


こちらは、鬼瓦というのか、屋根瓦の先端にいらしたお坊さん(?)。
へたうまの先駆者です、きっと。


とりあえず安産を願うとしたら、いま編集作業中の『もじにわ』2号でしょうか。
本年も、よろしくお願いします。

ブログのリニューアル、一部移転など。

あけまして、おめでとうございます。
おかげさまで、なるにわは、いろんな人が入れ替わり立ち替わり立ち寄ってくれる、文字通りの「お庭」になってきました。本年もよろしくお願いします。

新年を機にブログのデザインをリニューアルしました。

また、新しくブログを立ち上げることにしました。
これまで、不登校やひきこもり、フリースクールなどに関する文章を、なるにわブログに書き散らしていましたが、なるにわの活動に直接は関係しないものも多く、とくに「多様な教育機会確保法案」については、分量も多くなってしまいました。
そのため、なるにわの活動ブログとは別に、ブログを立ち上げた次第です。法案についての記事ほか、いくつかのカテゴリは、なるにわブログから移転します(これまでの記事は、なるにわブログにも残します)。
引き続き、よろしくお願いします。(山下耕平)

なるにわラジオ第10回放送~年越しスペシャル「ゆくづら・くるづら」~

なるにわラジオ

「なるにわラジオ」は、仕事もしんどい、ニートするのも、ひきこもるのもしんどい、上から目線で支援されるのもイヤやし、なんか知らんけど生きてるのしんどいわって、日々、悶々としているみなさんと、いっしょにぐだぐだの時間を過ごすラジオ番組です。

今回は年越しスペシャル。今年の生きづらさを成仏させ、あらたな生きづらさを迎える「ゆくづら・くるづら」をお送りしま~す。
 第10回放送(2015.12.31 / 23:50p.m. OA)



パーソナリティ:谷口、山下
オープニング曲:Groove
ジングル作成:加藤直人
ジングル(声):のだ あやか


▼今回の放送は

○今年の言いづら研

○明日からがんばる外国語講座

○今月のオシオシ!:石井志昂さん(不登校新聞編集長)の語るオシオシとは!?

 

○脳内リクエスト:聖飢魔Ⅱ「G.G.G(ゲゲゲの鬼太郎のテーマ)」


ほか

……………………………………………………
なるにわラジオへの投稿フォームを作りました。

もしくは、下記にお便りください。
〒540-0036
大阪市中央区船越町1-5-1 NPO法人フォロ
FAX:06-6946-1577
E-mail: communitas@foro.jp
……………………………………………………

なるにわは、赤字を出しながら運営してます。
おもしろそうな活動しているから、カンパしてもいいよ、という寛大な方がいらしたら、下記までお願いします。

郵便振替口座 00900-1-25564
加入者名 特定非営利活動法人フォロ
※なるにわカンパと明記してください。

今年の一字

今日は年内最後のサロンだったので、今年の一字を持ち寄りました。
あがった字は、下記。

:いろんな人と交流した。
:わりと体調が安定していた。
:黙ることの意味を生まれて初めて考えた。
:戦争法案、テロ、野坂昭如の他界など。
:ひきこもっていた去年までと比べると忙しかった。
:あれがしたい、これがしたいと欲はあるが、まだ何もできてない。
:関係が切れてしまうことがいくつかあって、切なかった。
:疲労、心労いろいろあって、労って(いたわって)ほしい。
:最近、水がおいしいと感じる。上善如水。
:よく生きているなと思う。
:……
:……


くわしくは書けませんが、まあ、それぞれ、いろいろなことがあった1年だったようです。来年もいろいろあることでしょう。ということで、よいお年を。

広域通信制高校問題

ウィッツ青山学園の就学支援金不正受給が問題になっている。NHKの報道によると、文部科学省は4年前の実地調査で、同校に、そのほかにも法令違反の可能性があることを指摘していたという。また、2014年1月に文科省が発表した調査でも、広域通信制高校には、さまざまな問題が起きていることが指摘されている。今回の事件を受け、文科省は緊急点検を行い、年度内にも報告を出すという(時事通信12月9日)。

そもそも、広域通信制高校は、どういう状況にあるのだろうか。

上記の文科省報告によると、県立高が1校、私立の学校法人が65校、株式会社立が21校。問題となったウィッツ青山学園は株式会社立だ。株式会社立の学校は、2004年からの構造改革特区で可能となったものだが、現在はそのすべてが通信制高校(その大半が広域通信制)となっている。

通信制高校全体をみると、公立校の生徒数は減少しているが、私立の生徒数は増えており、2006年を境に私立が公立を上回っている(学校基本調査)。また、私立通信制高校は8割以上が2000年以降に設立されている(126校)。最大手のクラーク記念国際高校は生徒数が1万1000人を超え、私立上位10校の生徒数が5万2243人、全体の45.9%を占める。生徒数2位の鹿島学園は2009年~2014年の5年間で生徒数を23倍に伸ばしている。(以上は、学びリンク『月刊学びREVIEW』2015年9月号より)

そして、その広域通信制を成り立たせているのが、技能連携校や学習センター、サポート校、サテライト施設などである。このうちサポート校やサテライト施設は教育実態や法的な位置づけが問題となっている。サポート校には学習塾が経営しているところが多いが、この10年ほどで、もともとフリースクールとして活動してきたところがサテライト施設を引き受けるようになっている例も目立つ。

問題は、就学支援金不正受給にとどまらないだろう。規制緩和が学校教育への営利目的の市場参入を招き、この10年で何が起きてきたのか、きちんと検証をする必要がある。そしてまた、フリースクール関係者の自己検証も求められるだろう。それはまた、現在、懸案となっている「多様な教育機会確保法案」にもつながる話だ。(山下耕平)

追記(12/11):関連資料「広域通信制課程に対する所轄庁の関与について(PDF)」

Profile

HN:
なるにわ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
「なにものか」でなくともよい場所、なるにわ(NPO法人フォロが開いてます)。毎週土曜日の午後にサロンを開いているほか、づら研(生きづらさからの当事者研究会/月に1回)、終末ティータイム、冊子『もじにわ』刊行、なるにわラジオ配信などの活動をしています。ブログは、おもにコーディネーターの山下耕平が書いています。

Twitter

ブログ内検索

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[04/06 鳥居]
[02/08 みやすけ]
[01/13 山下耕平]
[01/13 M]
[11/21 山下耕平]

Since 2006.11

QR Code

携帯からもアクセスできます。

AD

PR
Copyright ©  -- なるにわ ぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]